使い始める前の設定

Edge520 タイヤ周長(経)の入力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Edge520はスマホの様にGPSを利用してスピードを計算する機能もあるみたいですが、タイヤ周長を入力しないと気が済まないので設定しました

メニュー
Edge520スクリーンショット設定


セッティング
Edge520 スクリーンショット撮影設定

センサーを選択
Sensors



既にペアリングが完了しているセンサーを選択。センサーペアリングがまだの場合はコチラ
Speed



Sensor Details(センサーの詳細)を選択
Sensor details



この時Edge520がセンサーを認識していないと接続して下さい的な画面が表示されます

edge 520 タイヤ経入力



自転車の近くでペダルを回せば認識します。

認識している状態でセンサーを選択して、Wheel Sizeを選択
edge520 周長入力

マニュアルを選択

520 タイヤ周長入力



自分の自転車のタイヤ経がわからない場合はGARMINのサイトのこのページを参考に。

一般的に使われているイメージの700✕23Cのタイヤ周長は2096になっています。

コメントを残す

*